トップ 施設のご案内 施設のご案内 料金とご予約 交通のご案内 ペットのページ 春夏秋冬 写真館 四季の森便り リンク集



日常生活を離れた旅先では「食」も大きな楽しみの一つ。気候風土や伝えられた郷土の習慣など、その土地ならではの魅力を少しでも感じていただけたらと考え私達四季の森山荘では出来る限り山や湖、渓をはじめ、会津の野や山から材料を求めるようにしています。



先人から伝えられてきたものの食文化の中には、山国、雪国ならではの質素な保存食として食べられてきたものも少なくありませんし、また森に踏み込めばまさしく旬の新鮮な山の恵みを享受できる土地柄でもあります。



これからご案内するお料理は季節やその日の気まぐれで常時ご紹介できる献立でないのが残念ですが、四季の森のお食事のイメージを少しでもお伝えできましたら幸いです。四季の森では「和」のお料理をご提供しています。



なすの田楽他

じゃがいものおやき他

なすの黒ゴマダレ

豆腐のみそ田楽他

高原大根と柚子のなます

豆乳寄せ他

厚揚げの田楽他

季節の白和え他

岩魚の塩焼き

会津産桜刺し

里イモの和風ピロシキ

自家製さつま揚げ

山うどのかき揚げ揚げだし

その日収穫の天ぷら

自家製がんもどき

れんこんと海老のしんじょ

しめじと鶏肉のそばの実あんかけ

きのこの茶碗蒸し

中華風茶碗蒸し

きのこの山かけ

長いもの袋煮

茶巾豆腐

きのことすり身の湯葉包み蒸し

ふろふき大根ととんぶり

こごみのゴマダレかけ

ふきのピリカラじか煮他

ふきのとうの天ぷら他

山うど酢みそ和え

しめじと菊花のすり身蒸し

たけのこの木の芽和え他

細筍の天ぷら

にしんの田楽他

こしあぶらの辛子みそ他

あさつきの酢みそ和え

あけびの新芽のお吸い物・鰊のさんしょ漬け



四季の森 山荘でご紹介している日本酒

四方を飯豊、吾妻、磐梯などの雄大な山々に囲まれ、その豊富な伏流水に恵まれた会津盆地は、有数の酒どころ。
四季の森では地元会津喜多方の蔵元の地酒を選びご紹介しています。
古くから醸造業が盛んで小さな喜多方の町に現在9件の醸造元の住込み蔵が現役です。
酒蔵を一般公開しているところもありほとんどが聞き酒も含め無料で見学できます。



寒造り 弥右衛門/とらんぼー

桃花流水/ほまれ辛口

特別本醸造/吉の川 純米酒/吉の川 本醸造

これからご紹介致しますのは、いずれも300ミリリットルのミニボトルタイプの生貯蔵酒です。冷蔵庫でキリッと冷やしたものをワイン感覚でお召し上がり頂けます。


辛口「生」/「生」吟醸/勇気百倍「生」



四季の森 山荘でご紹介しているワイン

カープドッチワイナリー

新潟市より日本海沿いにシーサイドラインで約20km角田山のふもとに広がる7haのこじんまりしたワイナリー。100%自家栽培のぶどうだけでワインをつくる、情熱的でガンコに理想を実践する集団です。実際に何度もカープドッチに足を運んだ印象は日本でも数少ない本物の「ものづくり」を目指しているワイナリーだと実感しました。



流通するワインはそう多くはないのですが幸いワイナリーとお付き合いする機会に恵まれこうして四季の森のお客様にもご紹介させていただいております。
この年のぶどうの出来によりやはり違った味わいとなるようです。
その日の気分でお好みのものをチョイスしてみてはいかがでしょうか。



ケルナー/バッカス

ミュラートゥルガウ/シャルドネ


以上がカープドッチワインです。

ワインは新潟のワイナリーまで直接購入しに出かけますがきれいに整備された広いイングリッシュガーデンやレストランでの食事も楽しみに出かけています。



ジェイコブス・クリーク・シラーズ・カベルネ

四季の森のカフェ・オ・レ

四季の森のコーヒー


その他、ソフトドリンク、ウィスキーなどのご用意をしております。
トップページ 施設のご案内 お料理 料金とご予約 交通のご案内 ペットのページ 春夏秋冬 写真館 四季の森便り リンク集
(C) Shikinomori-Sansou
Powered by i-Tech Limited c.
小さなホテル 四季の森 山荘

〒966-0401 福島県耶麻郡裏磐梯高原桧原湖雄子沢
TEL 0241-33-2468
FAX 0241-33-2460